人気ブログランキング |


PSAASIAプロ戦☆車山   

みなさんこんにちは!

最近ゆっくりPCを開く時間がなくてなかなかちゃんとブログUP出来てなくてゴメンナサイ。

明日は天候が荒れるみたいなので 夕寝もしたし、ちょっと夜ふかしです。

先週末はPSAASIA(公認プロ団体)の大会に出場してきたよ!
思い出の車山高原スキー場だし、 自分のモチベーションを高めるために、
今年パウダーしか滑ってないけど(笑) エントリーしました!

去年も一戦しか出てないんだけど、 思ったのが
昔、私がガッツリ大会を活動の中心としていた頃よりだいぶエントリーしている選手が減ったなーと思いました。
前はヒート数も倍以上あって、
1ヒートも 4人じゃなくて6人だったような?

自分も含め、 スタートエリアはもっとピリピリした雰囲気だった。

今の感じもいいけど、ちょっとさみしいなーと思いつつ・・・。

ま、そんな中に、昔からの戦友たちもいたりして、この大会の場で再会できるのが楽しみでもあります。

私が大会を一年の活動の中心にしていた頃、ピリピリした緊張感を共にした仲間たちです。
会えるとうれしー!

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_043595.jpg


左からノルン水上のパトロールの こうちゃん、 カズコ、 ワタクシ、 シオちゃん☆

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_0442653.jpg

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_071832.jpg

スタートエリアはこんな感じ。
一本滑るごとに板にブラシをかけたり、スタートワックスをしたりするからみんな自分のエリアを確保ってかんじで荷物が散乱しています。

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_071835.jpg


スタートゲート。

スタートしてすぐに複雑な形の壁がいくつかあって、そのあとはスピードが出るバンクやジャンプなど

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_0464732.jpg

今まで何回このビブをつけただろう?
このビブをつけると気が引き締まりますね!

ワタシ、最初は勝ち上がったけど結局クォーターファイナルの手前でダメでした。
そのあとは勝ち上がった カズコとかれんちゃんの応援をしたよ!
スピードコースで盛り上がりました!

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_0453435.jpg

カズコ選手と☆

そして結果は なんと!

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_0365726.jpg


かれんちゃん優勝!
158センチの長い板をうまくコントロールして、バンクでの接戦は本当に盛り上がった!
おめでとう!
PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_0365741.jpg

男子はこんな感じ!
小口さん優勝です!
PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_036571.jpg


この大会、前日に行われたアマチュア戦で勝ち上がった選手も出場できたんだけど、
リザルトを見たら一位から10位までは全員プロでした。

そんな私は17位・・・。 かなり残念な結果でしたが
楽しめた!

友達の応援も出来たし、 何より楽しいと思えた♫
やっぱりスノーボードクロスは楽しいです!
またスケジュールが合えば出たいですね!

あ、なぜ 車山高原スキー場が思い出か・・というと、

もうだいぶ前になりますが、

私が プロ資格を取得した場所なのです。

プロ戦で一発でプロに上がれたけど、 この年はポイントランキングも4位でダブルでプロ昇権を
取得した年で、 嬉しい年でした☆

今は また別のスノーボードに関わるオシゴトで日々やりがいと喜びを感じながら生きていますが
大会での喜びってやっぱり大事で、
体をはって大会の結果だけを見ていた頃とは違うかもしれないけど
その場を精一杯頑張った後の気持ちはやっぱり格別だと思うんです。

そんな素敵な競技に出場できるうちは
やっぱり出ていたいね!

みなさんも是非大会、各地でいろいろ開催されているので
出場してみて楽しんでね!

PSAASIAプロ戦☆車山_c0151965_1205241.jpg


朝一の 雲海♫

iPhoneから送信

by akikohayashi | 2012-01-24 00:07 | SNOWBOARD&山! | Comments(4)

Commented by よし at 2012-01-24 02:13 x
いつ、どんな時、どんな立場でも一生懸命な人はステキです。
良かった、良かった。
Commented by スー☆ at 2012-01-24 05:48 x
お疲れさまです(o・v・o)ランキングよりも楽しめたの良かったデスね(^O^)膝とか悪化してないかなぁ( ~っ~)/1回しか行った事ないですが車山が思い入れのあるゲレンデだったんですね♪また次の大会もファイト(≧∇≦)
Commented by ニコール at 2012-01-24 22:56 x
お疲れ様でしたぁ(^_^)/
少しでも刺激を受ける場所があるっていいことですよね☆
素敵な大切な仲間に再会できる場でもある大会っていいですね応援しています(^_^)v
Commented by ユウ at 2012-01-30 00:17 x
大会は優勝できなくても怪我がなければいいと僕は思いますよ。

怪我さえなければ次も参加できるし何より好きなことがずっとできますから。


林 亜紀子

1978年9月1日アメリカ サンフランシスコ生まれ。PSA公認プロスノーボーダー。スノーボードのプロ戦を転戦するほか、雑誌 / DVDの撮影などをこなしながら、レディーススノーボードウエアー「Dita White」のプロデュース&デザイナーとしても活躍。 >> more

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31


以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月

最新のコメント

川に落ちちゃった人いたね..
by miki at 14:04
今度はepiceにgra..
by miki at 14:02
また色々な情報の発信を楽..
by miki at 16:34
更新ストップはなぜ
by G's at 03:55
おかえりー
by ねこ at 23:10
(●´U`●)
by ねこ at 23:57

ファン



ブログジャンル


画像一覧


おことわり

コメントおよびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメントおよびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。